未分類

自分に適した学習方法を探すメリット

更新日:

こんにちは

習慣を身に付けていくうちに、どうも自分に合わない。とか、

あれっ、ちょっと違ったな。と感じたり、

もうだめだっ。って形で挫折したり、こんなことも起こると思います。

小さな目標は、結果が出なかった場合は、変更することも大事です。

私は昔、成果の出ないことをずっと続けていましたが。

ずっと続けていた理由はとにかく継続するだけで成長すると思っていたからです。

当時は人気の参考書や問題集をやっていましたが、まったく理解できず。

問題のレベルが合っていなかったのか、やり方が悪かったのかは分かりませんが、

分からなことに対するアプローチを何もしていなかったのが問題です。

学習能力がなかったんですね。

スポンサードサーチ

勉強の仕方も人それぞれで、試して結果を見ることを繰り返していくうちに

自分に適した学習方法が分かってきます。

人に勧められたから自分もやるといったものは成果がでないことが多いです。

人間は人それぞれ思考回路も違うので合う、合わないがあるのは当然ですが、

習慣を身に付けることも第一に考えていますが、その中で自分を研究することが

このブログのメリットだと感じています。

勉強からスポーツ、仕事でも自分に適した学習方法があり、成長の仕方があるんです。


また、過去に挫折したものであっても、このブログを読んで自信が付けば

再チャレンジで成功することもあります。

しかし、今でもその内容があなたの欲望に合っていればの話ですが。

再チャレンジは過去のトラウマがあるので、なかなか気が乗らないことも多いです。

しかし、最初にやっていた経験が少しでも残っているなら。

初心者が始めるよりも、学習スピードは速いはずです。

あとは継続させ、改善する習慣を身に付けることです。

改善というのは、長所を伸ばし、短所をなくすことです。

長所を伸ばすことは比較的簡単なので、自分で考えるとしましょう。

それに反して、短所克服は難しいとされています。

自分で解決できないことも多いです。

短所克服については、その道の専門家の話を聞いたり、

上手な人にアドバイスをもらうしかないのです。

また、自分よりレベルの上の人でなくてもいい場合はあります。

ある、ゴルフ選手がスランプに陥ったときに、

ファンの一人が「フォームを変えたんですか?」と質問してきたことがあり、

それでゴルフ選手は知らぬうちにフォームが崩れていたことが分かったんです。

短所だと感じる分野があれば、コミュニティーに入って人と出会うことが大事です。

なんでも一流の人は一流の集団の中で育ちます。

そして、一流の集団の中にいたほうが、習得が楽です。

見本が目の前にいるわけですから。

なので、社会生活面で目標を作って、人との出会いを増やす。といったことは

本当に大事な事だと思います。

そして、生の情報を様々な分野から得られるので、

自分のやっている趣味や他人の生の情報が組み合わさって、

ビジネスチャンスになることがあります。

お金持ちがなぜ、飛行機のファーストクラスに乗るのか?ですが、

情報を集めるためだそうです。

ファーストクラスに乗る人は成功者である可能性が高く、

そこから情報を仕入れたりするようです。

ちょっと長くなりすぎましたが、このへんで終わります。

読んでくださり、ありがとうございました。

-未分類
-, , , , , ,

Copyright© パッと身につく継続できる習慣を作るコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.