やる気を出すコツ

習慣の強さを実感する方法

更新日:

こんにちは

一度習慣を作ると、続けることが苦にならなくなります。

習慣ができる前の状態であれば、どうしても脳を制御するというか、

自分を騙して続けるといったことが多かったです。

意識していればできる。やれるといった状態です。

この状態で継続していても、ようやく習慣として慣れてきたといった時に、

様々な誘惑が襲ってきます。

スポンサードサーチ

ここを偽りの習慣ゾーンといっています。

もう、ある程度成果がでたから休んでもいいや。って考えがでてくるんですね。

これは誰もが感じることで、このステージで習慣を作ることができずに、

90%以上の人が断念してしまいます。

意識すればできる、といった状態は辛いですが、

それを継続することで本当の習慣を手に入れることができます。

習慣の力はものすごいです。意識しなくても行動するようになります。

すべてが足し算の思考に変わってくるのです。

足し算の思考というのはこれをやれば一歩前進できるといった

積極的な考えです。

習慣を上手に作れない人は引き算の思考を持っていると私は考えています。

引き算の思考は人と比較すること。そして、自分の目標と比較してしまうことです。

目標にたどり着けなかったときに、足りなかったものを考えるんですね。

スポンサードサーチ

この考えが悪いわけではなく、常日ごろからこのような考えを持ってしまうと、

挫折してしまうことが多いです。

もちろん、自分はバリバリ継続できますよって人ならいいと思いますが、

このブログは継続できない人を対象としていますので、足し算の考え方を推奨しています。

足し算の考え方が自然と身についてくると、脳を制御する必要がなくなります。

どうしても一歩前にでたい。人より抜きん出たいといった気持が強くなります。

習慣ができたときの状態というのは、頭で動くのではなく、心で動くようになります。

すぐに成功!なんて方法ではないですが、今のうちからコツコツ積み上げていく

習慣を身に着けておくことで、様々な場面でこの考えが役に立ちます。

習慣を作る力を身に着けるために必要なノウハウを紹介していきます。

長くなりましたが、失礼します。

-やる気を出すコツ

Copyright© パッと身につく継続できる習慣を作るコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.