やる気を出すコツ

続ける習慣で楽に行動するコツ

更新日:

こんにちは

続ける習慣を身につけることで行動を起こすのが楽になります。

前の記事で紹介した様に、段階を追って習慣が身につきます。

ステップ1はどうしても、動けない状態です。

この場合は自分自身が将来イメージする姿に憧れを抱いているのか

といったことが問題になります。

もし、ここで動けないのなら、そこまで憧れているものではないです。

憧れている将来の姿というのは人それぞれで、どんなものをイメージすれば

いいのかは人によって異なります。

生まれ持った本能的な面もありますが、環境によってそれは形を変えます。

大きな目標が抽象的でいい理由もそこにあります。

お金持ちをイメージした人はその時の職業はなんでもいいのです。

人から尊敬される様な、歴史に名を残すといったことに価値観を

持っている人なら、長期目標は異なってきます。

これを自分自身に問いかける様にしてください。

そして、その姿を鮮明にイメージできる様にしましょう。

これがやる気の原動力になります。

スポンサードサーチ

ステップ1の険しい坂をこの大きな目標が支えてくれるのです。

自分の地図に大きな目標を描き、現在地点を意識します。

最終目標に到達するまでの中継地点が小さな目標となります。

最初はどこに進めばいいかも分かりません。

それはみんな同じです。

しかし、この道なら興味がある!とか、この道に進みたい!

といった欲望があるなら挑戦してみるべきです。

そして、行動を起こしていくうちに大きな目標は姿を変えていきます。

大きな目標は日々更新されていくのです。

成功した人の多くは、成功したからといって成長や行動をやめません。

次の大きな目標のために小さな目標を作っていきます。

今日はこの辺にしておきます。

失礼します。

-やる気を出すコツ
-, , , ,

Copyright© パッと身につく継続できる習慣を作るコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.