お洒落にきめる結婚式でのポケットチーフの折り方と選び方による印象の違い


結婚式やパーティにおいて胸元を華やかに飾るアイテムである『ポケットチーフ』。

様々な折り方があり、シーンに合わせて適切なスタイルを選ぶことで男性の魅力をアップさせることができます。

フォーマルなスタイルからカジュアルなスタイルまでいくつかご紹介しますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク
  

結婚式に適したポケットチーフの様々な折り方

スリーピークス -華やかでありながらフォーマルに-

華やかな印象でありながら格式高く、フォーマルな場に相応しいスタイル。
結婚式はもちろんのこと、礼服などにも対応。

①裏側を上向きにして、ひし形になるように置く。
②三角形になるように半分に折る。
③三角形の端と端をややずらした形になるように半分に折る。
④さらに端と端をややずらしてもう1度半分に折る。
⑤ポケットの高さに合わせて下の部分を裏側へ折り込む。
⑥3つの山になっている部分が上になるようにポケットに入れて形を整えれば完成。

TVホールド(スクエア) -シンプルでビジネス向き-

どんなシーンでも取り入れやすい、最もポピュラーで汎用性の高いスタイル。
中でもビジネスシーンやパーティで控えめに装いたいときにおすすめ。

①裏側を上向きにして、四角形になるように置く。
②長方形になるように、上下に半分に折る。
③正方形になるように、左右に半分に折る。
④ポケットの幅に合うように1/3~1/2程度、山になっていない方から裏に折り込む。
⑤ポケットの高さに合わせて下の部分を裏側へ折り込む。
⑥ポケットに入れてしわを伸ばすと完成。

パフ(パフド) -ふんわりエレガントに-

華やかでありながらやわらかい印象を与えることができるスタイル。
パーティや結婚式の二次会などにおすすめ。

①表側を上向きにして置き、片方の手で中央をつまんで持ち上げる。
②もう片方の手で真ん中からやや下側をやわらかくつまむ。
③ポケットの高さに合わせて下の部分を折る。
④ポケットに入れて形を整えて完成。

トライアングラー -TVホールドよりカジュアルで、スリーピークスよりシンプルに-

三角形がきれいにのぞくシンプルなスタイル。
シンプルでありながら、ややカジュアルでありビジネスにもパーティにも活躍。

①裏側を上向きにして、四角形になるように置く。
②長方形になるように、上下に半分に折る。
③正方形になるように、左右に半分に折って、ひし形になるように置く。
④ポケットの幅に合うように左右から同じ長さだけ折り込む。
⑤ポケットの高さに合わせて下の部分を折る。
⑥ポケットに入れて三角形の形を整えたら完成。

ツインピークス -シャープにきめる-

スリーピースよりはややカジュアルなセミ・フォーマルスタイル。
ややカジュアルな結婚式におすすめ。

①裏側を上向きにして、ひし形になるように置く。
②三角形になるように半分に折る。
③三角形の端と端をややずらした形になるように半分に折る。
④ポケットの幅に合うように残りの角を裏側へ折り込む。
⑤ポケットの高さに合わせて下の部分を折る。
⑥2つの山になっている部分が上になるようにポケットに入れて形を整えれば完成。

クラッシュ -カジュアルさを演出-

パフ(パフド)を逆さまに入れた無造作でありながら、遊び心のあるスタイル。
結婚式の二次会やカジュアルなパーティにおすすめ。

①表側を上向きにして置き、片方の手で中央をつまんで持ち上げる。
②もう片方の手で真ん中辺りを手を逆さにしてやわらかくつまみ、ひっくり返す。
③ポケットの高さに合わせて下の部分を折る。
④ポケットに入れて形を整えて完成。

スポンサーリンク

結婚式でのポケットチーフの素材の選び方

ポケットチーフの素材はリネン(麻)・コットン(綿)・シルク(絹)の3種類が主流となっています。

その中で決まりはありませんが、スーツやハンカチの素材や質感に合わせたり、昼間や夜間などの時間帯に合わせて使用することで雰囲気を変えることができます。

〇リネン(麻)
最もフォーマルとされている素材。
かっちりとした印象を演出したいときにおすすめ。
昼時の明るい時間帯で使用すると軽やかな雰囲気を出すことが可能。

〇コットン(綿)
リネン(麻)の次にフォーマルとされている素材。
ややカジュアルな印象を演出したいときにおすすめ。
リネン(麻)と同様に、昼時の明るい時間帯で使用すると軽やかな雰囲気を出すことが可能。

〇シルク(絹)
ややカジュアルで華やかな印象を演出したいときにおすすめ。
滑らかな肌触りと光沢感が特徴であり、やや上品な印象を与えることができる。
夜の結婚式やパーティにおすすめ。

結婚式でのポケットチーフのまとめ

以上がフォーマルなスタイルからカジュアルなスタイルまで様々なシーンに使えるポケットチーフの折り方のご紹介と素材による印象の違いのご紹介になります。

ポケットチーフは結婚式や二次会などのフォーマルなシーンから普段のスーツやジャケットスタイルにまで合わせてコーディネート可能な便利アイテムです。

その中でシーンに合わせた適切なスタイルを選ぶことでできる男を演出することができます。

ぜひ上手にポケットチーフを用いて、お洒落を楽しんでみてください。

スポンサーリンク