やる気を出すコツ

継続日するのに大事なことは効果、成果が出ているという実感

更新日:

【人間は意味のあると感じることしか行動できない】というのが原理原則です。

私は筋トレを3か月くらい継続させていますが、考え方を変えるまではすぐに

止めてしまう人間でした。

継続するコツとしては、今やっていることに効果、成果がでていると実感することです。

スポンサードサーチ

筋トレであれば、筋肉が発達したところを触ってみることで実感できます。

もし、あなたのやっていることがすぐに成果がでないものであれば難しいです。

すぐに効果がでないものを意味がある行動にするために、頭の中で

効果がでていることを刷り込ませてしまいましょう。

自分を騙すわけではないですが、今日やったことに対して成長できた。

セルフイメージを活用しましょう

セルフイメージはすぐに成果のでないものに利用するとやる気を維持できます。

行動を起こした後に、自分の成長をイメージするのです。

私は筋トレを行った部分が筋力アップしていることをイメージしています。

セルフイメージは行動を起こした後に行うことで意味があったという気持ちが生まれます。

セルフイメージは資格取得や勉強、趣味でも活用できるので、

やる気が起きない、継続できない。といった方は

セルフイメージの強化だけでも試してみてください。

-やる気を出すコツ

Copyright© パッと身につく継続できる習慣を作るコツ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.